税務ニュースBLOG

  • 2022.08.11
  • 税制改正

国の借金 2022/8/10

令和4(2022)年8月10日、財務省は「国の借金」が6月末時点で1,255兆1,932億円(過去最多)だったと発表しました。

この額を1万円札で富士山(3,776m)の高さに積み上げると、約3,323個分にもなります。1人あたり(1億2,484万人)で単純計算すると、借金額は1,005万円で、19年前の平成15(2003)年の550万円と比べると約2倍に増えています。

令和3(2021)年度の税収は67兆円と過去最高を更新した一方、コロナ対策や物価高騰対策で歳出が増え続け、債務が膨らんでいます。日本の財政は、税収よりも歳出が上回っており、不足分は借金(建設公債・特例公債)で賄われています。

 

コロナ借入の返済猶予中、返済開始など資金繰りのご相談、金融機関への説明など、ご相談のある方は御茶ノ水の大向税務会計事務所へお問い合わせください。

税務ニュース一覧