税務ニュースBLOG

  • 2013.02.09
  • 個人確定申告

住宅ローン控除-必要書類

平成24年中に金融機関等からローンで住宅を購入された方は、確定申告することにより、納税した税額(サラリーマンの方なら源泉徴収票の一番右側の枠の数字)を上限に、税金が還付(戻って)されます。
その確定申告の際に一般的に必要となる書類は下記の通りです。
・平成24年分(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h24/07.pdf
・住民票
・売買契約書(土地と建物の取得金額が記載されているもの)のコピー全ページ
・土地と建物の謄本(マンションでも土地と建物の謄本が1通ずつ必要です。)
・借入金残高証明書
・源泉徴収票、確定申告書の写し

 

家屋の床面積が50平方メートル以上であることが要件となりますが、不動産購入時に記載されている広さと謄本上の広さは異なることがありますので確認が必要です。
e-taxで第一表二表を申告した場合でも、上記の書類を別で郵送・持参する必要があります。
還付金の振り込みは、申告者本人の口座に限られます。
詳しく知りたい方は、池袋の大向税務会計事務所までお気軽にご相談ください。

税務ニュース一覧